MENU

【最新2021年 日本人】バイナンス口座開設からクレジットカードでの仮想通貨購入まで全てを解説!手数料10%引き招待コード発行!Binance!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
おじいちゃん

バイナンスって良く聞くが
なんなんじゃ?

Coin Messenger

世界最大の仮想通貨取引所だよ。
『バイナンスが無いとトレードが始まらない』と言われるぐらいの存在。
詳しく解説していくね!!

仮想通貨に興味がある人なら、一度は『バイナンス』という言葉を聞くと思います。
それほど仮想通貨トレーダーにとっては、切っても切り離せない存在のバイナンス。

この記事では

  • バイナンスとは何なのか?
  • バイナンスを使うメリットは?
  • 日本人が使ってもいいの?
  • 登録方法は?
  • どうやって使うの?

・・・など
バイナンスの初めて使う方が疑問に思う事をすべてまとめています。

また、下記のリンクからバイナンスへの登録を行うと永年取引手数料が10%OFFになります。
是非活用して下さい。

  • 取り扱い通貨 業界最多!
  • 日本語対応ホームページ!
  • ここから登録すると手数料が10%OFF!
  • 招待コード『 M21K9SSO 』

また、このブログの内容を動画でも配信していますので、好きな方でご覧ください。

YouTube
バイナンス口座開設からクレジットカードでの仮想通貨購入まで全てを解説!手数料10%引き招待コード発行!... <手数料永年10%OFF>---------------------招待コード 『M21K9SSO』→バイナンスリンク:https://accounts.binance.com/ja/register?ref=M21K9SSO<ブログ記事>---------...
もくじ

【Binance】バイナンスとは?

バイナンスとは、世界最大手の仮想通貨取引所。
仮想通貨トレーダーで『バイナンス』の名前を知らない人がいないほど、有名な取引所になります。

人気の理由は、仮想通貨種類の多さを筆頭に、業界最安値の手数料(0.1%)や、世界最高水準セキュリティ取引種類の多さ(現物・マージン・OTC・P2P・先物・レバレッジ)など、あらゆる面で他を圧倒するスペックを誇っているからです。

常に先を見越した経営を行っており、最近では主にDEX(Decentralized Exchange:分散型取引所)の構築や、Wed3.0(Decentralized web)に関わる研究開発も支援しており、ブロックチェーンの普及と共にGAFAにも匹敵する企業に成長する事が期待されています。

スクロールできます
項目内容
名称Binance Holdings. Ltd.
設立年2017年7月
所在地ケイマン諸島、マルタ 等に分散
業務暗号資産交換業
代表者CEO:Changpeng Zhao
通貨数世界最大 150種以上~
取引高1,000億円以上/月
URLhttps://www.binance.com/ja/
引用:https://www.binance.com/ja/about

企業理念は、ブロックチェーンエコシステムのインフラ構築を行う事で、失われつつある『お金の自由』を取り戻す事。
通貨取引業のみならず、ブロックチェーン普及を目指した教育・研究開発・市場支援・リサーチ・分散型取引所運営・チャリティなど総合的な企業運営を行う企業でもあります。

そんな、バイナンスを率いるのが『CZ』こと『ジャオ・チャンポン』氏です。

バイナンスCEO ジャオ・チャンポン(通称CZ)とは?

CZ氏は1977年 中国の江蘇省出身の中国系カナダ人です。

カナダで最も歴史ある名門マギル大学を卒業後に『東京証券取引所』や『ニューヨーク証券取引所』『ブルームバーグ』など名だたる企業でシステムエンジニアとしてキャリアを築きました。

その後、仲間から聞いた仮想通貨に興味を持ち、2013年に仮想取引所『Blockchain.info』に入社、その経験を活かして2017年7月に『Binance』を設立、取引所としては後発ながらもこれまで培ってきたシステム構築技術で高速処理を実現、設立からわずか半年で取引高世界1位を記録しています。

先が見通せない仮想通貨業界の中でも、常に先手を打つような経営戦略を取り続け、他の追随を許さない『Binance』という圧倒的なブランドを築き上げた人物です。

ブロックチェーンの普及が私の理念!

トレーダーからすれば、『バイナンス無しでは、仮想通貨取引は始まらない』と言えるほど重要な取引所になります。

特に急成長中のDeFi(decentralized finance:分散型金融)を扱うなら、バイナンスが構築するBSC(Binance Smart Chain)は必須となります。

おじいちゃん

DeFi? BSC?
どういう意味じゃ?

Coin Messenger

今は分からなくても大丈夫!
とりあえずバイナンスは世界一の仮想通貨取引所で、仮想通貨を扱うなら絶対に登録しておくべき!って事は理解しておいてね。

日本人が使っても大丈夫?

おじいちゃん

海外のサイトみたいじゃが、日本人が使っても大丈夫なのか?

Coin Messenger

結論:利用する事は問題ないよ!
ただし、何かあった時に国は守ってくれ無いから注意が必要だね。

バイナンスは、過去日本人向けに正式なサービス展開を行っていましたが、2017年に『資金決済法』の改正が施行され、仮想通貨交換業者は日本の金融庁への登録が必須となりました。

世界的に見て日本の仮想通貨規制は非常に厳しく、バイナンスが 2018年3月23日に金融庁から『日本での無許可営業に対する警告』を受ける形になり、日本市場からの撤退を余儀なくされたという過去があります。

警告を受けバイナンスは、『段階的な日本市場からの撤退』というスタンスを表明しています。

当時、、バイナンスアプリ画面に現れた通知

ですが、2021年の現在に至るまでサービスの段階的な停止されておらず、問題なく使える状態が続いています。
(一時停止されていたサイトの日本語表示は、逆に復活しています)

このような状況なので、いつサービス制限が掛かってもおかしくは無いのですが、あくまで段階的ものです。
いきなり『入金したお金が取り出せない』、『ポジションを強制決算させられた』という事は無いので安心してください。

この様な政治的な背景がありますが、我々ユーザーにとって・・・

バイナンスで口座開設や取引をしても、ユーザー個人に対して罰則があるわけではありません。
もし、儲けが出て確定申告を行う際も『バイナンスからの収益』と記載して下さい。

ただし、国は利用者の保護の観点からこのような制度を設けており、何かトラブルがあっても自己責任になってしまいます。
そのリスクだけは十分留意したうえで利用する必要があります。

→詳しくは『政府広報オンライン』をご覧ください。

おじいちゃん

なるほど、使っても罰せられるものでは無いという事じゃな!

Coin Messenger

そうだね。
ただし、上に挙げたリスクもあるから、『大金を入れすぎない』『小まめに個人ウォレットに移す』などのリスク管理が必要。
でも、こういったリスク管理は日本で認可を受けた取引所でも同じ事だよ。

バイナンスを使うメリット

メリット
  1. 取扱い通貨が豊富
  2. 取引種類が多い
  3. 日本語に対応している
  4. 手数料が安い
  5. アプリが使いやすい
  6. セキュリティが堅牢

1.取扱い通貨が豊富

バイナンスで取引する最大の利点は、その取扱い通貨の多さ。
2021年の4月時点で160種類以上の通貨を取り扱っており、業界では最大級の規模となっています。

例えば、
日本で有名な仮想通貨取引所のコインチェックでは、15種類の仮想通貨しか存在していません。
しかも、取引所 (通称:板取引)と呼ばれる手数料の安いユーザー間の売買に対応しているのは、BTC/ETH/FCT/MONA の4種類のみとなっています。

コインチェックの板取引通貨 2021年4月時点

それに比べて、バイナンスでは160種類の通貨すべてが取引所形式での売買が可能となっており、圧倒的に選択肢が多い事が分かると思います。

おじいちゃん

選択肢が多い事の何がいいんじゃ?
たくさん有りすぎてもな・・・

Coin Messenger

例えば下のグラフは、2021年1月19日にコインチェック上場する報道がされたENJコインのグラフだよ。
コインチェック上場の噂が出た時点で、価格が上昇し始め上場後取引高の増加と共に価格上昇していったんだ。

おじいちゃん

なるほど、バイナンスで事前に仕込んでいる人は大きな利益が出たんじゃな。

Coin Messenger

そうだね。
有望なコインに初期から投資出来るのがバイナンスの魅力の一つ!

2.取引種類が多い

バイナンス口座 無料登録方法

それでは、実際にバイナンスへの登録方法を説明していきます。

PC画面で紹介していきますが、スマートフォンでも操作は同じになります。

アカウント登録

STEP
バイナンスHPへのアクセス

先ずは、バイナンスのHPに向かいましょう。
上記ボタンからバイナンスに登録すると、今後の取引手数料が永年10%OFFになります。
是非活用してみて下さい。

また、アプリから登録を開始する場合は下記のコードを最初の画面に入力して頂く事で10%OFFになります!

招待コード『 M21K9SSO 』

STEP
アカウント情報入力

① メールアドレス
② パスワード(※最低8文字 小/大アルファベット&数字を組み合わせる事)
③同意ボタンにチェック
④アカウント作成のボタンをクリック

画像上部の『モバイル』のタブを選択すると、メールではなく電話番号での登録も可能です。
ただし、日本の電話番号では登録出来ませんので、日本在中の方はメールアドレスで登録を行いましょう。

STEP
アカウント確認

登録したメールアドレス(もしくは電話番号宛)に、6桁の確認コードが届きます。
それを④に入力しましょう。

以上でバイナンスのアカウント登録は完了です。

上記登録が完了したら、セキュリティ強化の為『Google認証』を設定しておく事をおすすめします。
アカウントの『セキュリティ』画面の指示に沿って導入しましょう。

身分証明:ベーシック認証

上記のアカウント登録だけでは売買は出来ません。
取引を行う為に「身分証明」の登録を行っていきましょう。

身分証明は3段階ありますが、まず1段階目の「ベーシック証明」を説明してきます。

STEP
身分証明登録ページへ

ダッシュボード右上のアカウントマークから「身分証明」を選択します。

STEP
ベーシック認証を選択

最初に居住国を選択します。

最初は「ベーシック認証」を選択しましょう。

STEP
個人情報入力

氏名・住所は英語表記で入力うのがベターです。
英語表記に自信の無い方は、自動変換サイト:君に届け などを活用して入力してみましょう。

各項目に個人情報を入力したら完了です。

身分証明:インターミディエイト認証

上記のベーシックだと、クレジットカード決算も出来ませんし、仮想通貨の出金制限(0.06 BTC/日)も有り、かなり使いづらい印象です。

基本的には次の段階である「インターミディエイト認証 」まで行っておく事をおすすめします。

登録方法は以下で解説していきます。

STEP
インターミディエイト認証を選択

ベーシックの登録を完了後、 「インターミディエイト認証 」 を選択してください。

STEP
認証書類の選択

認証には以下3点の内、いずれか1点の画像アップロードが必要になります。
当然有効期限内で無いと認証されませんのでご注意下さい。

  • 政府発行のIDカード(マイナンバーカード 等)
  • パスポート
  • 運転免許書
STEP
書類アップデート

スマートフォンなどで撮影した書類の画像をアップデートしましょう。

STEP
スマホでの認証へ移行

スマートフォンでの認証に移行します。

PCの場合は上記の画面が出ますので、スマートフォンのQRコードリーダーで読み込みましょう。

バイナンスのアプリをダウンロードしていない場合は、ダウンロード画面に移行します。

バイナンスのアプリがある方は、アプリを起動して画面右上のアイコンで QRコードリーダーを起動して読み込みます。

STEP
カメラ機能での顔認証

スマホに移行されると顔認証が開始されます。
画面指示に従って認証を進めましょう。

顔認証が完了すれば手続き完了になります。
お疲れさまでした。

STEP
バイナンスでの審査

ここまで完了するとバイナンスでの審査が始まります。(長くて10日間程度)

無事に承認されればメールでの連絡や、上記画面が承認済みに変わりますので確認してみて下さい。

次の段階「アドバンス」は、取引量が多い大口投資家の方のみ申請を行いましょう。
この記事では登録方法は割愛させて頂きます。

バイナンスへの入金方法

  1. クレジットカード決済
    バイナンスはクレジットカードでの決算が可能です。
    手数料は掛かりますが、最も簡単でスピーディに入金する事が出来ますので急ぎの際にはおすすめです。
     
  2. 代行業者で入金
    代行業者 Simplexとの提携で入金する方法です。
    過去使われていましたが、①のクレジットカード入金が直接可能になったので殆ど使う機会はありません。
     
  3. 仮想通貨を送金
    手数料を抑えたい方や、クレジットカードの利用に抵抗がある方は仮想通貨での送金がおすすめです。
    国内の取引所で仮想通貨を購入してバイナンスに送金する方法になります。

    本来、送金手数料(ガス代)が掛かりますがGMOなら無料になります。
    下の記事で詳しく解説しています。


クレジットカードでの入金方法

STEP
TOP画面から『クレジット/デビットカード』を選択
STEP
支払い金額の決定
  1. 購入金額を入力
  2. 購入したい通貨を選択(2021年9月時点で上記6種類)
STEP
カード情報の追加

VISAもしくはマスターカードのクレジットをカードを登録します。
(一度カード登録すれば、次からの登録は不要になります)

  1. クレジットカード番号を入力
  2. 有効期限を入力
  3. セキュリティコード(クレジットカード裏面の数字の下3桁)
STEP
注文確認

上記の注文内容に問題が無ければ、「承認」を選択して購入を確定させましょう。
※常にレートが変動していますので、60秒を過ぎると再計算を行う仕様になっています。

STEP
購入完了

以上で購入完了になります。
お疲れさまでした。

代行業者支払いでの入金方法

次に代行業者支払いで入金する方法を説明していきます。

STEP
TOP画面から『代行業者支払い』を選択
STEP
『金額』と『購入する通貨』を選択
  1. 『JPY』を選択
  2. 購入したい金額を入力
  3. 購入したい仮想通貨を選択
  4. 免責事項に同意したら、チェックを入れる
  5. 『次へ』をクリック

③の仮想通貨で悩んだら、代表的なBTCもしくはステーブルコインである『BUSD』や『USDT』がおススメです。
ステーブルコインは、USDと同価値を保つ仮想通貨なので相場の影響を受けません。

STEP
クレジットカード情報を入力
  1. クレジットのカードナンバーを入力
  2. 有効期限を入力
  3. 氏名を入力(FirstName:名 / LastName:苗字(姓))
  4. セキュリティコードを入力(カード裏面に記載される3桁のコード)
  5. 同意にチェックを入れる
STEP
個人情報を入力
  1. 区・市町村を入力
  2. 都道府県を入力
  3. 郵便番号を入力
  4. 国を選択 ※Japanで問題有りません
  5. メールアドレスを入力
  6. 電話番号を入力
  7. 誕生日を入力
STEP
承認画面

上記の画面が表示されれば完了です。
黄色いボタンをクリックすれば、バイナンスのホームページに戻る事が出来ます。

しばらくすると、自分の現物ウォレットに入金されますので確認してみましょう。

仮想通貨 入金方法

次に仮想通貨での入金方法を説明していきます。

STEP
『ウォレット概要』を選択
STEP
『入金』を選択
STEP
『仮想通貨入金』を選択
STEP
入金する仮想通貨のアドレスを取得
  1. 入金したい仮想通貨を選択
  2. ネットワークを選択
    ※出金元の取引所もしくはウォレットのネットワークと一致していることを確認してください。
     間違えると暗号通貨が消える可能性があります。

  3. 表示されている受取アドレスをコピーもしくはQRコードの読み込みで、出金元に張り付け出金を行う。
    ※このアドレスも間違えると暗号通貨が消える可能性があります。

暗号資産の失敗で最も多いのが、ネットワークの選択ミスによる暗号資産の消滅です。
例えば
・BTC→BTCネットワーク
・ETH→ERC20ネットワーク
・TRON→TRC20ネットワーク など
出金元のネットワークとバイナンスで選択したネットワークに差異が無い事を確認しましょう。

またその他にも注意したいのが、仮想通貨によってはアドレス以外にも『タグ』や『メモ』などを入力する必要があります。代表的な通貨は下記になりますので注意しましょう。

Ripple:宛先タグ
NEM:メッセージ
XLM:メモ
IOST:メモ

仮想通貨の購入方法

仮想通貨の購入方法は、バイナンス公式サイトで紹介されていますので以下を参考にして下さい。


以上、Binance バイナンスの登録/開設から入金・仮想通貨購入まで全てを解説!でした。
「分かり辛い」、「更新されていない」箇所があれば下記のコメント欄で書き込んで貰えると嬉しいです。

バイナンスへの 10%OFF 登録URLはコチラです。

10%OFFの招待コードは『 M21K9SSO 』 です!!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる